2019年度振り返り検討会を本社にて行いました。

今回で3年目となる会議には、2018年度業務をメインに気付いたことなどを話し合い、

若手社員を中心とした21名(技術・営業・総務・支社・営業所)が参加しました。

前回出された課題の改善策などの履行状況を報告、また2018年度業務で気付いたこと、

疑問に思ったこと、良かったことを出し合いました。

・災害時の業務体制や対応について

・用地境界確認時の地権者への安全対策の徹底や周知

・安全対策の機材調達や必要資格の取得、情報収集や講習会への積極参加

・5Sの徹底

・原価管理の重要性の再認

今後もこの会をとおして、働きやすい職場環境(若手社員から幹部まで)の構築、

業務改善を推し進めて参ります。